Surface Pro3を買ったよ

僕は普段家でIT関連の勉強するときはデスクトップで色々なソフトを操作することはもちろんのこと、参考書などは全て電子書籍で購入し、iPadで参考書を見ながら勉強をしているんですよ。

 

でもそのiPadさんが第4世代という時代錯誤でめちゃくちゃ古いものなんですよ。電子書籍のページをめくる時に、別段高速で指を動かしているわけでもないのに、ページがめくれる動作が2秒くらい遅れてくる。ひどいときは反応してないのかな?と思い、何回もページをめくる動作を繰り返すと、突然一気にページが進んでしまう。だからと言って、今所持しているノートパソコン(MBA)を代わりに使うにしても、キーボード部分が微妙に机を占領してしまうのであまりよろしくない。

 

そんな感じでスペック的に厳しいと思い新しいの買おうって思ったわけですよ。そこでiPad Proを買うか、Surface買うか迷ったのですが、なんやかんや触れてこなかったSurface買うことにしたんですよ。Surfaceにはタッチペン的なものも標準で付いているので、イラストをかじってい僕的に気になった要因の一つですね。Apple pencilはオプションだからね。

 

あと購入した要員として、キックスタンドが備え付けられている点も嬉しいですね。参考書を見るときは立てかけ必須ですからね。iPadは別にスタンドを購入しなければならないので(一応旧iPadで使っていたスタンドがありますけど)自立してくれる上に自由に角度も設定できるSurfaceはありがたい。

 

そんな感じでSurface一強かと思いきや、いちばんの問題はバッテリーですよ。いちばんの問題点ですね。iPad Proは確か動画鑑賞で11時間持つとかありましたが、かえってSurfaceは9時間。それもブラウザ使用時の検証ですからね。その上、僕が購入したものは中古品。どのくらいバッテリーが干上がっているかわかりませんが、よく考えたらタブレットいえど家から持ち出すことなんて年に数回あるかないかだろうから気にするほどではありませんでした。

 

Srfaceは今はどうやら第5世代まで出ているようですが、主な使用目的が電子書籍と、ブラウジングだけなので2世代も前のものでも満足に動くだろう。今持っているMBAも第4世代ですが、別段重いと感じたことないし(OSが違うのでそこで判断するのは安直ですけど)。

 

何より中古で安かった点が挙げられますね。Surfaceなんて新品で買ったら普通に10万超えますからね。半額以下で購入できたのはでかい。安物買いの銭失いにならないことを切に願います。

 

購入後で今更感あるのですがwikiを確認すると、Surface Pro2とPro3はCPUは同じ第4世代なんですね。ろ、なるとぶっちゃけ気にするポイントはディスプレイの大きさとキックスタンドくらいですね。Pro3の方が軽量化されているようですが、先ほども言った通り、家から持ち出すことなんて年に数回あるかないかだろうから気にならない。

 

そのほかにもSrface Bookとデスクトップ版のSurfaceが出ていることは知っていましたが、Surface Laptopなるものもあったのですね。Surfaceも色々と気になる製品が出てきていますが、とりあえずはSurface Proでいいかな。

 

とりあえず、色々といじり次第、感想を書いていきたいと思います。 

 

ちなみに旧式のiPadは寝床にアームを装着して、AbamaTVとアマゾンプライムの動画鑑賞用にします。