【目指せ禁煙】禁煙の決意だけ述べてみる

突然ですが、僕はタバコを吸います。

 

たばこ吸う人に対してあまりいいイメージはないでしょうね。正直僕もないです。喫煙所でたむろしている人たちを見ると、なんだこのクズどもは、とか思います。まあ僕もその一人なんですけどね。

 

僕がタバコを吸う理由は、親が吸っていたというのもありますが、やっぱり人見知りだからというのが一番だと振り返れば思います。

 

飲み会の席など人見知りの僕は、おしゃべりに参加するのが苦手です。でもだからと言ってぼーっとしていると気まずいです。そんなときにタバコを吸っていれば、あいつはぼーっとしているのではなく、タバコを吸っている、というイメージを周りが持ちます。

 

だから無理して会話に参加せずとも大丈夫な雰囲気になるのです。

 

しかし、正直やめたいと思うし、何よりこれからフリーランス、アフェリエイターとして一人で生きていこうと思っている中で、タバコの出費というのは目をつぶれないものでしょう。

 

毎月2カートン(20箱=9000円)くらいタバコを吸い、年間を通せば出費は10万円を超えています。まあこのくらいならギリギリセーフ(出費という意味で)なのですが、年を重ねるにつれて本数を増えていくことでしょう。そうすれば出費とは馬鹿になりません。

 

それに健康面も心配ですね。万が一タバコが原因で入院したら医療費も大変なことになります。

 

僕がたばこを吸い続ける理由というのが、先ほどもお話しした通り、飲み会など場でうまく空気になるため。しかし、それもフリーランスになれば気に留める理由もなくなります。

 

なので禁煙を目指したいと思います。だけどいきなり禁煙というのは難しい話です。肺と脳みそが脂とニコチン、その他有害物質に侵されている身、徐々に徐々に本数を減らすところから初めて、フリーランスになった暁にはきちんと禁煙できているようにしたいと思います。

 

いつフリーランスとして独立できるかわかりませんが、2年後までには毎月10万円くらい稼げるようになりたいと思っているので、2年後を目安に禁煙していきたいと思います。

 

2年という数字は禁煙を目指すにしては長い気もしますが、禁煙の極意なども調べつつどれが最適解なのか模索していきながら禁煙を目指そうと思います。

 

とりあえずニコチンに侵されている今はいきなり本数を減らすのは難しいので、1か月ごとに1箱分減らしていけたらと思います。

 

ちなみに先月は8820円(420円×21箱)がタバコ代でした。とりあえず今月は20箱目指して頑張ります。たばこ代がいくらかかったか、月末に報告します。