目指せYoutuber!

2週間ほど前でしょうか。

 

ゲーム実況をしている友人のライブ動画を編集したという記事をあげたと思います。正確には動画編集するにあたって、便利な機能を見つけたことがメインの内容でしたけどね。

it-keynotes.hatenablog.jp

 

友人のゲーム実況を編集するにあたって、これなら自分でも動画実況ができるのではないかと考えて収入源の一つとして候補に上がったわけです。

 

その前に、なぜ私がゲーム実況含めてYoutuberに向いていなかったのか考察しましょう。

 

Youtuberに向いていない理由1:発音が悪い

私は発音が悪いです。その上、ボソボソと喋るので、解説など入れたらかなり悲惨なことになることは目に見えています。ゲームの実況動画としては致命的でしょう。

やっぱり個人的にもわかりやすい解説や面白い言い回しをしているYoutuberさんの動画を好んで見ているし、プレイングが下手でも若干許せたりもします。

ただひたすらゲームをやっているだけというのはどうしてもつまらないと感じてしまいます。

 

Youtuberに向いていない理由2:動画編集が難しいと思い込んでいた

実際に難しいです。しかし、実際にやって見ると奥が深く楽しいです。上達するためには他の人の実況動画を見ることが一番だと思いますが、それ以外にも演出などもどうすれば盛り上がるのかなどを考えなければりません。

どこが見せ場なのかを決めて、その見せ場に繋げるにはどこをピックアップすれば良いのかなど考えます。そのあと、カットした箇所やピックアプポイントのエフェクトはどうすれば印象的につながるかなどなど様々なことを考えなければなりません。

さらに字幕も色合いや、出現箇所を工夫するだけでもかなり印象に違いが出たりもします。

 

実際に動画編集をしてみたら案外できそうだなと思った

今更なんでYoutuberになろうかと思ったのか、それは冒頭でもお伝えした通り、友人のゲーム実況を気まぐれで編集したのがきっかけです。

電子音声というものがあるというのは、かなり昔から知っていましたので、それを使えば声の問題はクリアできるだろうと思ったし、動画編集もiMovieがどんなものか使って見たかったのもあります。

 

学生の頃はWindowsしか持っておらず、ムービーメーカは機能的によろしくないし、無料でAviUtlという高性能な動画編集ソフトがありますが、正直使い辛いと思っていましたので、あまり乗り気ではなかったのです。

 

社会人になってMacを買って、長らく放置していたiMovieを使ってみたら、結構使いやすい。機能的にはAviUtlの方が多いですが、インターフェースが個人的には使いやすいと感じました。もしかしたらムービーメーカに毛が生えた程度のものかもしれませんが、使いやすさの面で行ったら、両者を圧倒します(個人的に)。

 

カットして、エフェクトと字幕をつけるくらいならすぐにできます。それもそこそこのクオリティで。字幕は斜めに入れたりの融通が効かない部分もありますが(私の操作不慣れなだけで実際はできるかもしれまっせんが)、そしたら、字幕だけはAviUtlで編集する、と行った使い分けをすればいいのです。

 

AviUtlは使い辛いと言ったかもしれませんが、字幕つけるだけの操作方法なら覚えるのは難しくないでしょう。実際に、友人のゲーム実況の動画も一部だけAviUtl使っています。

 

以上のような経緯がありまして、私でもできるのではないかと思ったのです。

 

投稿するゲームは? レトロゲームスマホゲーム・PCゲーム

それで重要なのは、どんな実況動画を上げていくかですが、俗にいうレトロゲームと手軽にできるスマホゲームをメインに上げていきたいと思います。

なぜレトロゲームなのかお話ししたいと思います。私はゲームは好きですが、学生の頃以来まともにゲームをやっていません。それにやり込むということもしてこなかったので、技術もありません。今熱いジャンルはやっぱりFPSやアクションなどでしょうが、技術がなく下手くそだし、RPGとかもシステムがかなりややこしくて、ついていけません。(←すっかりおじさん)

 

ということで、FPSをやっても何より自分が楽しくなくて続かないだろうし、仮に続いても下手な動画を上げてもバット評価しかつかないと思うからです。それに引き換え、レトロゲームなら、操作も難しくないし、自分がやっていて楽しめます。

 

それに案外投稿者もいないかもしれませんからね(スーパーファミコンミニなどでているのでそうでもないかもしれませんが)。

 

スマホゲームも同様の理由ですね。タッチ操作だけなら、そこまで難しい操作を要求されないだろうと思ったからです。

 

もちろん、操作性が複雑という理由でレトロゲームスマホゲームとチョイスしているわけですが、PCゲームでも古いやつなら簡単なものが多いし、スペック的にも事足りているので、そちらも投稿してく予定です。

もしかしたら、こっちの方が多くなるかもしれません。Steamの夏と年末セールで大量に買った積みゲーが今現在たくさんあるという理由もあります。

 

下手くそですが、投稿した際にはぜひ見ていただきたいです。

ここまで読んでいただいてありがとうございました。